何も足さない。何も引かない。お米のうまみを凝縮した自然なお酒。

【超限定】【GI利根沼田認定】シン・ツチダ <雪ほたか>720ml【土田酒造】(群馬県産地酒/群馬の地酒)

販売価格

8,000円(税込8,800円)送料別

購入数

FAXからもご注文いただけます。

法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の販売には年齢確認が義務付けられています。


【GI利根沼田エリアとは】
従来のように地元の水、風土を生かした酒造りであることは勿論、
原料米は雪ほたか・五百万石・コシヒ カリのいずれかとし産地は利根沼田に限定し
、酵母も地元のもとだけ認める極めて厳しい基準を満たす ものだけ認証が与えられます。
2021年1月に酒類の地理的表示として、「利根沼田」が指定されました。
清酒での登録は全国で6例目。

『雪ほたか』は土田酒造の地元、川場村にある日本百名山のひとつ、武尊山より湧き出る
ミネラルたっぷりの天然水と生産者の丁寧な管理によって毎年大切に育てられている食用米です。
この地域は昔から稲作が盛んで、近年は「全国米・食味分析鑑定コンクール」にて連続金賞受賞など、
その品質は大きな実力として認められています。
そして『世界最高米』としてギネス新記録に認定されています。

★田崎真也氏のテイスティングコメントの一部より★
色調はほんのりと霞がかった、イエロー、グリーンを含んだ色合い。
味わいはまろやかな甘味から、ふくよかさを与えるうま味がバランスよく調和し
しっかりとした酸味が広がりを感じさせ、後味にコクを感じる印象が余韻まで持続。
アフターフレーバーにも乳製品のうおうな香りが長く持続する。
■温度帯:15度もしくは40〜45度

このお酒は江戸時代に逆戻りした製法で造られています。
食べるお米をそのままに、蔵にいる菌でお酒にする。とても原始的な酒造りです。
冷蔵庫も無かった江戸時代、日本酒はこのまま置いても大丈夫!
それを表現しているお酒です。常温保管で味の伸び幅をお楽しみください。

日本酒には
ラベルに表示義務がない添加物というものがあり、土田酒造はそういったものは一切使用していない。

この酒と同じようなスペックの酒を江戸時代の人たちも飲んでいたと推察できるのだが、
使ってる麹菌や近代的な酒造設備の違いなど考えるとこんな旨い酒を飲んでたわけはない。
伝統的な酒造りの製法を後世に残す

分析機器を用いて健全な発酵を促し、蔵人が連携して約2か月かけて造り上げた土田酒造情熱の1本。
現在を生きる自分は幸せ、ときっと感じさせてくれます。

→【GI利根沼田認定】シン・ツチダ <コシヒカリ>720mlはこちら

■種類:生もと純米
■原料米:川場村産 雪ほたか
■精米歩合:90%
■種麹菌:焼酎用黄麹菌
■麹歩合:35%
■酵母菌:酵母無添加
■仕込み水:武尊連峰伏流水(関東名水百選)
■アルコール度数:15%
■グルコース:3.6
■日本酒度:-13
■酸度:3.1
■アミノ酸:2.3
■麹歩合:35%
■火入れ:1回
■保管方法:常温保管可能
■専用化粧箱入り


※実店舗の在庫状況により、無い場合は出荷まで数日〜1週間目安でお待ち頂く場合がございます。予めご了承くださいませ。
また、限定商品のため品切れの際はご容赦ください。

高橋与商店

酒屋の化粧品
水のふるさと群馬の地酒
群馬SAKETSUGU
Top