大利根酒造

「左大臣」「白貴」

大利根酒造・最近、左大臣が「好き」とか「おいしい」と耳にする事が多くなりました。
実際自分も左大臣のおいしさに正直最近気づき始めました。「おいおい!」と突っ込まれそうですが、理由を考えた時思った事は阿部さんの事や蔵の事、酒造りの色々な事を教えてもらったからだと思いました。
蔵の事で言えば昔ながらの設備と道具を使い、工夫・応用しながら丁寧に醸しています。
酒造りは最新設備を毎年更新していけばどんどん旨くなると飲み手の立場から想像出来ますがそもそもの設計図が醸造家の頭の中にあり、目に見えない微生物がどの温度でどう変化するかなど基本と応用が利かなければ良い設備があってもおいしいお酒は造れません。
昔ながらの設備でも旨い酒は造れるのです。
純米酒で評価される事が難しい新酒鑑評会で今年5月純米大吟醸で入賞を果たしました。
(当店が2016.10.19に阿部様を招き開催した「新前橋でお酒を楽しむ会」でお客様にお配りした蔵元紹介文を抜粋しました)

店頭販売もしております。
遠慮なくお問い合わせください。
[ お問い合わせはコチラからどうぞ ]

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [15] 商品中 [1-12] 商品を表示しています 次のページへ

左大臣 純米吟醸 花一匁 1800ml【大利根酒造】(群馬県産地酒/群馬の地酒)

3,500円(税込3,780円)

尾瀬の麓、奥利根の山々に囲まれた小さな酒蔵


左大臣 純米吟醸 花一匁 720ml【大利根酒造】(群馬県産地酒/群馬の地酒)

1,630円(税込1,760円)

尾瀬の麓、奥利根の山々に囲まれた小さな酒蔵





全 [15] 商品中 [1-12] 商品を表示しています 次のページへ

高橋与商店

酒屋の化粧品
Top